about me

fascinated by the circular powers of pure metals, I took my first jewelry making class at the University of California in San Diego in 2000 and knew right away that I had found my craft
after living for nearly 7 years in Tokyo and smithing at Hiko Mizuno Jewelry College in Tokyo, as well as in my own workshop, kinyobistudio, the whole universe has now moved back to Sweden
kinyobi translates to "gold day" and is Japanese for friday
I love fridays and gold
the kanji used for kin 金 is also the hallmark for my pieces 
with a deep passion for the art of wabi-sabi, I am working with imperfection, sustainability and re-purpose
my pieces are handmade, hand carved, cast and finished all in Tokyo or Sweden
I am committed to small-scale production and the practice of slow-smithing
following the metal, staying close to it, in an organic process that results in two objects never being the same

kinyobiuniverse

ゴーダナはクロアチア出身でスウェーデン国籍を有しており、東京には5年ほど住んでおります。

貴金属の持つ循環の力に魅せられ、カリフォルニア大学サンディエゴ校でジュエリーメイキングのクラスを初めて受講したのは2000年のことでした。現在は、東京のヒコミズノジュエリーカレッジでジュエリー制作を行うほか、自身のワークショップであるkinyobistudioでも制作を行っています。

 「侘び・寂び(わび・さび)」に対する深い共感から、彼女のジュエリー制作は、完璧を求めるものではなく、むしろ不完全さとの共存を目指すものといえます。金や銀で作られた先祖伝来のジュエリーをリユースし、形を変えて新しい意味を持たせつつ、ジュエリーに長年込められてきた想いを活性化させてもう一度生命を吹き込むことにより、さらに次の時代に受け継がれていくことを、彼女は望んでいます。

規模を問わず、伝統的な技術を使って時間をかけて金属を細工するのが彼女のやり方です。金属に逆らわず、金属に寄り添い、人工的でなく自然なプロセスによって制作する結果、同じ作品が二つ出来上がることはありません。すべての作品が一点ものです。華奢で繊細な小さな商品から豪華で主張の強いものまで、作品の幅は広く、また多くの作品は宝石で装飾されています。

作品へのお問合せや、あなただけのカスタムメード・ジュエリー制作のご依頼は、インスタグラムのアカウント@kinyobiuniverse をご覧いただくか、または直接彼女宛てにメッセージをお送りください。ご連絡をお待ちいたしております。